旅行/観光

【旅行】飛騨亭 花扇/飛騨高山への旅その3 岐阜県

旅行/観光

『ブログを始める前にひとことだけ』

【飛騨高山はじめ岐阜県の皆様へ】

新型コロナウイルス感染症の影響で観光産業が落ち込み

ただでさえ大変な中、追い打ちをかけるかのように

この度の豪雨被害 心よりお見舞い申し上げます

また再び以前のような活気のある町が戻ってくることを心より願います。


2016年12月に宿泊した時のお話です

現在(2020年7月)の情報と共にお話していきます

豪雨被害の影響で一時営業を自粛されていましたが

現在は営業を再開されています


飛騨高山への旅行。

3回に分けて「飛騨亭 花扇」さんをご紹介させて頂いております

前回までのお話は「お出迎え」と「お部屋」のご紹介でした

今回は「お料理と中居さん」のお話です

飛騨亭花扇【公式ページ】- 飛騨高山温泉旅館 (hanaougi.co.jp)

【公式】飛騨亭 花扇HP


中居さんのお話ですが

お部屋に入るとご挨拶をしてくれるわけですが

その時もちゃんと三つ指ついて丁寧なご挨拶

お茶を入れて頂き、お部屋の説明や部屋付き露天風呂の説明

館内の説明をして頂きました

世間話をしながら和やかな雰囲気で会話が進みます

お食事は2階にある個室の食事処でということでした

予定の時間に2階にあがると先ほどの中居さんが待っていてくれ

個室まで案内してくれます


前菜が用意されており、飲み物を注文したあと前菜を丁寧に説明してくれました

頃合いを見計らって運ばれてくるお料理は絶妙のタイミングです

内容は「京風会席」でした

引用:飛騨鄭花扇さんのHPより→https://www.hanaougi.co.jp/food/#food01

夕食の写真撮り忘れました💦なので花扇さんのHPより引用させて頂きました

(2022年3月現在のHPから)

もちろん 飛騨名産の飛騨牛もありましたよ♪

特Aランクの飛騨牛が少しだけついてきます

実は私 高級な牛肉が苦手なんです

脂がのってる霜降りとかがダメなのよね。

でも脂がしつこくなくてとても美味しく食べれました

ついてきた薬味 石垣島の塩だったかな?(うろ覚え)と

本わさびとレモンの3つからお好みで頂きます

お肉は柔らかくて差しが入っていてジューシーなんですが

塩のおかげでさっぱりと食べれて美味しかった~♪

あとポン酢もあったけど、それは野菜につけて食べました

めちゃくちゃ大満足です!!


魚はあまごの塩焼きでしたが夏は鮎の塩焼きだそうです

美味しいと思えるものが主人と一緒だったり違ったりもしますが

どれも話のネタになり楽しい食事でした

中居さんと3人でお喋りしながらのお食事は楽しかったし

色んなお話を聞けて良かったな~(#^.^#)

気さくでやんわりとした中居さんで3人とも終始笑顔でお食事を楽しめました

二人きりよりも楽しかったかも…(* ´艸`)クスクス

もちろん ちゃんと二人きりにもしてくれましたよ

そのタイミングってとても難しいと思うんです

出しゃばり過ぎず頃合いを見計らっての出たり引いたり

ずっと喋って居座られても困るもんね💦


次々と運ばれてくるお料理もどれも美味しかったです

2人とも何一つ残さず完食でした!

食事が終わり「料理長さんにも美味しかったとお伝え下さい」と告げると

「ありがとうございます。こんなに綺麗に食べて頂いて料理長も喜ぶと思います」と

満面の笑みで喜んでくれる中居さんが印象的でした


大満足で食事を終えてお部屋に帰ると湯上り用の冷たいお水が用意されていました

はち切れんばかりのお腹になったので帯がきつくなり浴衣を脱いで

そのついでにザブーンとお風呂に入りました(飛び込んでないよ 笑)

気持ちの良い至福の時間でしたわぁ~♪


そして翌朝の朝食も同じお部屋でしたが

朝食もとても美味しかったです(#^.^#)

ごちそうさまでした(^▽^)/(2016年12月の朝食)


主人も大満足してくれて本当に良い旅行になりました♡

また 行きたいな~と心から思います。

ライダー姉さんのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました