旅行/観光

【旅行】飛騨亭 花扇/飛騨高山への旅その1 岐阜県

旅行/観光

岐阜県にある白川郷と飛騨高山へ行きました

飛騨高山で宿泊した旅館のご紹介です

宿泊したのは2016年12月

現在(2020年7月)の情報と共にお話します

豪雨被害の影響で一時営業を自粛されていましたが

現在営業は再開されております


宿泊した旅館があまりにも素晴らしかったので

書かずにはいられません(*’ω’*)

1つのブログに収まりきらないので3部作でいかせて頂きます^^


今回は「お出迎え編」

白川郷を見学したあと丁度良い時間になりましたので

飛騨高山にある宿泊先に移動しました

私達が宿泊したのは「飛騨亭 花扇」さん

飛騨亭花扇【公式ページ】- 飛騨高山温泉旅館 (hanaougi.co.jp)

引用:飛騨亭 花扇


チェックインが14時だったのは嬉しいですね(*^^*)

(2021年10月よりチェックイン15時に変更だそうです(´;ω;`)ウゥゥ)

宿泊する前からここの旅館の評判は凄く良くて

旅館で長くゆっくり過ごしたくて14時に間に合うようにいきました

あまり期待し過ぎると後で残念な感じになりたくないし

気持ちは逸るも抑えていくことに(* ´艸`)クスクス

いやいや なんの!!

最高と呼べる神旅館でした(*’ω’*)


高山駅や観光名所からは離れた場所にありますので

電車で行くと少し不便ではありますが送迎バスがあるので大丈夫です

周りは住宅街で「へっ?こんなとこ?」って感じでした

こんな場所でくつろげるのかな~と少し不安になりました

でも 大丈夫です(#^^#)

一歩中に入ればさっきまでの不安は吹き飛びます!


車で到着すると駐車場係の物腰の柔らかい紳士がお出迎えしてくれました

この方の対応もとても親切で丁寧でした

この旅館のファーストコンタクト!バッチリです(*^^*)

旅館の看板から入口まで石畳の素敵なアプローチを抜けます

ほんの数メートルですが今から別世界にいく準備段階のような演出です


入り口の自動ドアが大きく開いた瞬間

そこは非日常を感じられる空間で本当に素敵です

目に飛び込んできたのは姿勢よく柔らかな物腰で立っている紳士

丁寧にご挨拶をしてくださり、その後ろでは担当の中居さんが

三つ指ついてお出迎えしてくれています

従業員のおもてなしは本当に素晴らしかったです

ワンランク上の気分を味わえますよ(*^^*)


ロビーは木のぬくもりを感じさせる和モダンな感じで囲炉裏もあります

館内は全部「畳」なんです! 廊下もロビーもです

床暖房になっているので素足で歩いても暖かいですよ

チェックインはフロントではなくロビーのソファで座って

最初に温かいおしぼりを渡されウエルカムドリンクの希望を聞かれます

いったん旅の疲れを癒しながらの手続きでした

その後女性は希望があれば「色浴衣」を選ばせてくれますよ

私が選んだのはこの浴衣 👇

可愛い花柄の浴衣にしました(#^^#)

主人も旅館の神対応と畳の廊下にご満悦(^_-)-☆

選んで良かったなと思いました

1階には先ほど言いました囲炉裏や足湯もあります

大浴場、湯上りサロン、高山ラーメンのお店もあり

お食事処は2階になります

お部屋に案内され入ると和室にツインベッド

小さなお庭付の露天風呂がありました

露天風呂付のお部屋って始めて利用したのでテンション上がりました♪

ほら 素敵でしょ(^_-)-☆

さてさて「お出迎え編」はここらで次回はお部屋のご紹介です


この度の豪雨被害で大変な思いをされてる飛騨高山はじめ岐阜県の皆様

心よりお見舞い申し上げます。

ライダー姉さんのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました